2010年9月7日から10日にかけて、東京ビッグサイトで行われました「第8回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2010」に、『なら食』研究会が主体的に関わっている「ひしおの会」で、古代ひしおの歴史・文化の情報発信を行ってきました。

Image4927←会場となった東京ビッグサイトです。












Image4936←本番前日から入って、展示ブースの準備をしました。









Image4943←古代ひしおの幟が光ります☆











Image5000←古代ひしおのポスターを貼っていきます。









Image4998←完成です☆










Image5026←古代ひしおの試食の準備も整いました。この度の試食は、古代ひしおの食べ方の幅の広さをお伝えしたいと思い、クリームチーズの上に古代ひしおをのせ、ハチミツをかけて提供させて頂きました☆




Image5027←余念なく準備させて頂きました☆









Image5003←古代ひしおのについてお話をする横井代表。








Image5035←多くの方々に古代ひしおを発信させて頂きました☆







 古代ひしおの試食は、1000食以上召し上がって頂き、歴史、文化、料理方法、販売等といった多岐に渡った関心を様々な方々から寄せて頂きました。また、アンケート調査も行い、600人以上の方々にお答えを頂き、貴重なご意見・ご要望をたくさん頂きました。
 古代ひしおのブースに訪れた皆様に、この機会を通じて奈良の古代ひしおの発信をできて幸いです。ありがとうございました☆