2012年11月

『古くて新しい味「醤(ひしお)」四方山話』

11月24日・25日の両日に東京の日本橋にあります奈良はほろば館で、横井代表が、『古くて新しい味「醤(ひしお)」四方山話‐日本人はなぜカツオ節の出汁としょうゆ味に魅かれるの?‐』と題しました講演を行いました☆

まほろば館←講演会場です☆










まほろば館←横井代表。












 多くの方にご参加して頂き、講演に関してもたくさんのご質問を頂き、とても盛況でした☆
 皆様、ご参加して頂きましてありがとうございました☆

第57回 日本伝統食品研究会講演会 「国のまほろば倭の食べ物」

 本日、奈良女子大学記念館で行われました第57回日本伝統食品研究会講演会「国のまほろば倭の食べ物」におきまして、横井代表が登壇しました。

第57回 伝統食品に関する講演会←プログラムです☆











IMG_1776←講演会場です☆










IMG_1772←登壇中の横井代表。










 演目は「奈良時代の調味料・醤」と題してお話させて頂きました☆
 登壇後もいろいろとご質問を頂いたりと、意見交換をさせて頂きました。ご機会、ご来場頂きましてありがとうございました☆

  • ライブドアブログ