2014年09月

第25回奈良の『食』発見ツアー -野菜 -

 本日、第25回奈良の『食』発見ツアーを開催いたしました☆
 今回は奈良の野菜をテーマとしたその野菜を栽培する場に焦点をあてて、野菜工場と露地栽培をめぐるツアーを行いました。

第25回奈良の食発見ツアー←はじめに野菜工場を見学させて頂きました。









第25回奈良の食発見ツアー (3)←はじめにレタスの栽培場を見学させて頂き、その特徴、味、品質等をお聞きしました。野菜工場用に開発した特殊な土を使用し、一般と同じ蛍光灯で野菜を育てています。レタスで、種を撒いてから42日で収穫が可能です。



第25回奈良の食発見ツアー (2)←栽培中です。










第25回奈良の食発見ツアー (4)←次にトマトハウスを見学しました。









第25回奈良の食発見ツアー (5)←ハウス内です。











第25回奈良の食発見ツアー (6)←とても綺麗に色づいています☆










第25回奈良の食発見ツアー (8)←お昼ごはんはお蕎麦と野菜の箱寿司を提供するお店で頂きました。








 午後からは、曽爾村で行われている路地栽培のトマトを見学させて頂きました。


第25回奈良の食発見ツアー (9)←約50aの広さでトマトを育てています。









第25回奈良の食発見ツアー (10)←曽爾村でのトマトづくりについていろいろとお話を聞かせて頂きました。








第25回奈良の食発見ツアー (12)←ずっしりと実っています☆










 これからの多様な環境変化に備えて、多様な野菜づくりの必要性を感じたツアーになりました☆


第8回 奈良の食魅ライブラリー 「奈良の紅茶 紅茶の入れ方を学ぼう」

 本会は昨年度に続きまして、より多くの方に長い歴史と風土から生み出された奈良の食を、それに携わる方との出会いを通じて知って欲しいという思い、奈良の食を知る機会を、生産者や研究者を講師に招き、今年度も年5回の講座を開催していきます。
(※詳細は『なら食』研究会ホームページ「奈良の食魅ライブラリー」に掲載中)

 本日は、奈良の食魅ライブラリーの第8回目「奈良の紅茶 紅茶の入れ方を学ぼう」と題しまして月ヶ瀬健康茶園代表・岩田文明氏さんによる講演を奈良女子大学で行いました。

第8回ライブラリー (2)>←多くの方々に参加して頂き、皆さんとても熱心にお聞きされていました☆








第8回ライブラリー (3)←講演の中で参加者皆様と一緒に紅茶の入れ方について学びました。








茶葉←茶葉も実際に触りながら学びました☆









紅茶 (3)←紅茶を入れます☆










紅茶←試飲もしながら、奈良の紅茶について楽しく学ばせて頂きました☆








  • ライブドアブログ