【所在地】 宇陀郡室生村三本松1467

【創業】  明治10年

【出荷先】 ほとんど宅配とのこと。

【仕込み】 春仕込みます。熟成期間は木桶で一年半。

【原材料】 脱脂加工大豆、麹麦、並塩を使用

【閑話】相馬醤油としては、濃口醤油がおすすめ。
    平成になるまで昔は一人の醤油消費量が一ヶ月で一リットルあった。
    見学も受け入れている。



相馬醤油の木樽←相馬醤油の木樽














相馬醤油の仕込みの様子←相馬醤油のもろみ☆













相馬醤油の商品←相馬醤油の商品













相馬醤油で集合写真!←相馬醤油で記念撮影☆左から横井(『なら食』研究会代表、麻生(奈良県立大学助教授、『なら食』研究会顧問、田畑さん(相馬醤油醸造場代表)、井上さん(井上本店代表取締役、前奈良県醤油工業組合理事長)